面白い事を探す凡人の、ブログ。

話題のニュースや日常、野球やサッカーなどのスポーツネタをお届けします。

白血病の兄を救うため20万元で処女を売る少女が現れる

驚くニュースを発見。

 

白血病の兄の手術費のため、処女を20万元で売ります」と書いた看板を持った少女が現れたみたい。警察官はやめるよう説得し、少女の行動を知った病床の兄も「なんてバカなことを……」と。

 

いやぁ……これはちょっと。何とも言えないわ。

 

f:id:zyuta01:20161116143553p:plain

 

f:id:zyuta01:20161116143611j:plain

 

f:id:zyuta01:20161116143622j:plain

 

ちなみに20万元というのは日本円で……

 

f:id:zyuta01:20161116143633p:plain

 

この金額です。

 

これに関してもノーコメントで。

これも結局、「保険制度が整ってない」とか、

「難病なので治療にお金がかかる」とか、

色々な問題につながる話だと思う。単純に

女の子が身売りしたってだけじゃなくて

掘れば掘るほど色んな原因にぶち当たる。


ちなみに身近な例だと、イヌやネコの治療費が

びっくりするぐらい高いのも、結局は

保険制度が無いからそうなってる。

だからこそ、こういう「ペット保険」みたいな

民間保険で賄ってるんだけど、難病ともなると、

保険そのものが存在しないから、また厄介。

 

日本だと「ガン保険」はあるけど、これは

難病は難病でもあまりに患者数が多いから

存在するサービスとも言えるかも。